FC2ブログ

応援するクラブの勝敗で笑ったり泣いたりできる仲間が居ることは最高に美しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンバ名古屋に逆転負け

(G-MAIL 7/15)
『中3日で迎えるセカンドステージ第2戦はアウェイ・名古屋戦。
開始直後は名古屋がボールを持つが、先制はガンバ。8分に大森が宇佐美のドリブルのこぼれ球を拾い、左足を振りぬくとポストにあたりボールはネットを揺らし、ファーストシュートで先制点を決める!その後、名古屋も細かいボール回しからチャンスを伺うが、ガンバの守備意識も高く、シュートを打たせない。そして、30分にはカウンターから右サイドでキープし、左サイドの藤春へ。ゴール前のクロスにパトリックがヘディングシュートで追加点を決め、2-0で前半を終える。
後半開始直後、名古屋・永井にゴール前の混戦から押し込まれ失点をすると、その後も名古屋が攻勢に出て、57分・66分には名古屋に決定的な場面を作られたが、東口がスーパーセーブでゴールを守る。攻撃を仕掛ける名古屋相手に、ガンバも全員で守るが、75分にPKからゴールを決められ同点に。その後、倉田に代えて阿部を投入し、得点を狙うが、81分に中盤でボールをカットされ、そのままゴールを許してしまう。その直後、加入してきたばかりの長沢を入れて、何とか同点に追いつこうとシンプルに前線へボールを入れるが、ゴールには繋がらず、2-3で敗戦。』

大森のスーパーシュートに
至近距離で藤春が上げて、ほぼフリーでパトリックに渡った追加点。

出来過ぎな内容で立ち上がったものの、よりゲームプランや体力を重視したのか持たせてしまう時間が続き、もはや逆マークされている岩下を闘将を誘いPK。

引き分けなら良しと思いましたが、残り時間更に名古屋は攻勢をかけ、川又が決勝点をさらっていった。

リンス、長沢で追いつこうとするも敷かれたブロックは堅かったですね。

ま、次やな。




NAITO




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。