FC2ブログ

応援するクラブの勝敗で笑ったり泣いたりできる仲間が居ることは最高に美しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩下コメント発表



(エルゴラweb5/13)
『10日に行われた明治安田J1・1st11節の広島戦での、広島の清水航平とのプレーをめぐり、岩下敬輔が試合後、Jリーグの規律委員会から事情聴取を受けた。その結果、厳重処分が下った。

 この処分について、岩下が13日の練習後、自らの思いを明かした。

「僕らの試合は、ガンバのユースの選手らアカデミーの選手たちも見ていると思いますし、サンフレッチェをはじめ、いろいろなJリーグのクラブの方も見ています。その中で、ああいう激しさをはき違えた形になってしまった。プロとしてあるまじき行為だと思います。小さい子供さんやプロ選手、ガンバの選手を目指す子供さんなどに見てもらっている立場を考えても、反省しています。だから、僕自身の中では厳重注意という処分よりも重く受け止めないといけないと思っています。』

先にメディアから本人のコメントが
出てしまうあたりが、

なんかすっきりしない。

取材やインタビューなんか
なんとでも書けるしね。

先にガンバが発表して欲しかったな。

ま、Jリーグも色々考えての
判断で様々な情報を持っている中での
この処分だろうし、

様々な憶測の中でSNSを中心に
荒れたけど。

これはガンバの
選手、クラブ、サポーターに向けてだけでなく、全クラブに関わる全ての人に対しての警告なんだと解釈しまして。

岩下は確かにダメだ。
防げたはずだ。
止めない周りの放置した選手もダメだ。
起こりうる事件を予測できないわけがない現場の意識も問題だ。


サンフレッチェの清水選手は
気の毒でしたが、


二人が2ndステージで握手できる日が
来ることを切実に思う。


さ、もう忘れて

気分はサタデーナイト!

待ってろ、大久保!




NAITO




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。